雨漏り修理・調査(都城市・宮崎県内各地に対応)

九都防水工業は都城市をはじめ宮崎県内で雨漏り修理・調査の実績がございます。

都城市の降灰除去作業の画像


【雨漏り画像】2階の外側が劣化し雨水が1階の屋内に染み出し、天井には黒カビが見られる。

住宅や建物の雨漏りは原因を突き止めるのが難しいとされています。
雨漏りを防ぐにはまずはメンテナンスが大切ですが、気がつくのは雨漏りが始まってからという方が多い様です。

雨漏りを防ぐには
1.雨漏り調査で原因を突き止める。
2.痛んだ箇所の劣化がひどい場合は取り除く。
3.防水工事をしなければ解決しません。


現状では、防水の専門業者でなく知識のない業者が応急処置の様な修理をしている事がほとんどです。

防水の塗料を塗り、塞ぐだけでいい訳ではなく、正しい施工をしなければまた雨漏りを招く事となります。

弊社では雨漏りは調査を行った上でしっかりとした防水作業を致しますので、ぜひご依頼下さい。

雨漏り修理の実績はこちらをクリック

    雨漏り調査について

  • 一般住宅の場合

    【雨漏り調査の料金】
    雨漏り調査を有料で行っている業者もいますが、弊社では雨漏り調査は無料です。

    【雨漏り調査の方法】
    建物の内部や外部を目視・触診・打診(打診ハンマーを使用します)などにより調査し、原因を探します。

    【雨漏りの原因】
    雨漏りと云うと、天井や屋根が原因だと思われがちですが他にも外壁にひび割れが出来て雨漏りをする場合など様々です。

    【よくある事】
    エアコンの排水管が原因の場合や、カベの結露によるものなどもあります。
    カベの結露の場合、換気扇を取り付けが効果的です。
    (ご希望があれば換気扇の取り付け工事を承ります)

    【お見積もりについて】
    雨漏り調査を行った後、修理が必要な場合はお見積書を提出させて頂きます。
    修理を弊社にご依頼いただければありがたい事ですが、内容などご納得いただけない場合は調査やお見積書を提出した後でも修理をご依頼されなくても結構です。お見積もりは無料です。

ページトップへもどる

    雨漏り修理の作業と料金について

    *WEB割5%オフは弊社ホームページをご覧いただいき、ご依頼いただくと適用となります。
    お電話、メールなどでお問合せの際は『ホームページを見て』とお伝え下さい。

  • 一般住宅の場合

    【作業内容】
    *外壁のひび割れが原因の雨漏り
    ひび割れ部分を補修しその上から塗装をする防水塗装が基本となります。

    *屋上・ベランダが原因の雨漏り
    防水工事が基本となります。(状況に応じて防水シートなど使用します)

    【作業時間】
    朝8時~夕方5時が基本です。
    (はじまりの時間を遅くするなどご希望がある場合はお知らせ下さい。

    【料金について】
    建物の状態や工法、使用する材料によって変わりますので営業マンがご説明し、お見積もりを出させていただきます。お見積もりは無料です。気になる点などございましたらご説明申し上げます。

ページトップへもどる

宮崎県の雨漏り修理実績

宮崎県、都城市での雨漏り修理実績紹介です。

雨漏りの画像
雨漏りの画像
雨漏りをし、天井にはカビが生えています。 拡大した画像。
天井に濁った水が染み出しています。



雨漏りの画像


【左】2階のせり出した部分。置いてあるブロックにも苔が生え塗装部分も随分と剥げています。

【右】反対向きの画像。こちらも劣化がひどく雨漏りに繋がる原因がいくつか見受けられます。

雨漏りの画像


【左】壁の下には土やホコリが溜まっています。

【右】水の通る周辺の塗装もずいぶんと下地が見ている状態でこの状態だと防水の機能は無くなっています。

雨漏りの画像

【右】
木がむき出しで水分を吸い、塗装をされていない所もあります。水分が浸透すると内部の鉄筋など錆びたり、建物の寿命を縮める原因にもなります。

雨漏りの画像


【左】水が出てくる部分も砂やホコリが詰まり、排水がスムーズに行われない状況です。

【右】金属部は錆びて苔が生え、周りにはヒビが見られます。

ページトップへもどる

修理の工程

雨漏りの画像

古い塗装や砂ぼこりなどの汚れを除去し、ヒビや水の浸入部に樹脂製のコーキング材を打ち(入れて)下地に下地塗料を塗った所です。

この段階の作業を丁寧にする事で、新しい防水の層(塗料)がしっかりと密着し防水性が増します。

雨漏りの画像


【左】道側の『立ち上がり(逆L字の部分)』に1回目の防水塗料を塗ったところ。床の平な部分よりも先に塗りつけます。

【右】拡大した画像。
白いメッシュ状のものは『クロスメッシュ』と呼ばれる補強布で、これをサンドイッチしながら上から防水塗料をさらに塗ることで塗膜をより強化させ破断しにくくします。

雨漏りの画像


【左】床の平らな部分に『防水シート』を貼り付けている作業途中。

【右】先程の上に防水塗料で層を作り、仕上げ材を塗って完成です。

    ページトップへもどる

    お問い合わせ

    住所
    〒885-0093
    宮崎県都城市志比田町
    9143-5
    E-mail
    info@kyuto910.com
    【土曜18時以降のメールは月曜以降のご返信となります】
    Tel
    0986-46-6111
    受付時間
    月~金曜:7時~18時
    休日
    日曜・祝日:休み
    【現場の対応はしております】
    © 2012 株式会社 九都防水工業 All rights reserved.